FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お色直し出来ました!

旧家なおうちの改修工事をさせて頂きました。

メイン工事は、和室床下の耐震補強でしたが、この際にということで縁側アルミ建具、玄関のアルミ建具も新しくされました。
おうちの顔である玄関がきれいになったので、それに併せて木部の洗い工事を提案させていただきました。

P7120617_R.jpg

P7120624_R.jpg

木部の洗いは、木の表面に付いた汚れやアクを漂泊して洗い流して、その上に保護塗料を塗布します。

写真 1_R
写真 2_R

このような出来栄えです。お客さんに大変喜んでいただきました。

築50年とは思えない仕上がりで、ご近所の方もビックリされてました。

笑顔あふれる住まいづくり
甲賀市 親切な工務店  
㈱ 緩 利
スポンサーサイト

仕上げ 良好!!

昔からの木造住宅によくある田の字型の和室。

耐震補強をするため床下の補強はもちろん、間口2間の開口に半間づつ耐震壁を施工しました。



P4050172.jpg

新設した柱は、自然塗料を塗り込み違和感なし。今までからそこにあったかのような感じです。建具は既設を利用してます。

P6030385.jpg

P6030383.jpg

玄関に式台を新設。台所から直接アプローチが可能になりました。

しかし、何と言っても玄関の壁仕上げでしょう。お客様が目を引く 金・金・金・・・・・・・・

甲賀市 笑顔あふれる住まいづくり ㈱ 緩利

床下補強!!

土間コンクリート打設した後、充分な養生期間をおいて、いざ床下の補強工事です。

P3110280.jpg

柱の足元を補強するため土台を設置。

床柱が下がっている為、レベル調整します。

P3150003.jpg
P3150006.jpg

無事に差し大引も取替え補強工事準備完了です。

P3290137.jpg

土台、大引、束、筋違の取付。そして金ものによる補強を施します。

P4030158.jpg
P4030162.jpg

これで、田舎の家によくある田の字型の和室(4部屋)の床下耐震補強の完了です。

甲賀市 笑顔あふれる住まいづくり ㈱ 緩利

土間コンクリート打設!

土間コンクリート打設準備 完了。

床下からの湿気を防ぐため、ポリエチレンシートを敷き詰め、土間配筋を施します。


P2270062.jpg

P2270068.jpg

土間コンクリートの厚さは、250ミリ。

お客様の要望もあり、しっかりした基礎に仕上げます。

P3040109.jpg

アンカーボルトの設置も完了。あとは、鉄筋の間に足が落ちないように注意して、コンクリートを流し込むのみ。

コンクリート養生が終わってからが、耐震補強本番です。


甲賀市 笑顔あふれる住まいづくり  ㈱ 緩 利

べた基礎、準備

前回の床下調査の結果から耐震補強方法をお客さまに提案。

① 床下の土間を鋤取り、土間コンクリートを打設して独立柱石を巻き込みべた基礎にする。

 重機を家の中に入れて土間の鋤取り。でも搬出は、人力です。

P2250042.jpg

P2250050.jpg

P2250051.jpg

この後の作業は、また報告します。

甲賀市 笑顔あふれる住まいづくり

㈱ 緩利
プロフィール

ゆるりそろり

Author:ゆるりそろり
すべてはお客様の「ありがとう(笑顔)」のために日々奮闘する、
滋賀県甲賀市の建設会社のスタッフでーす。
自然環境にこだわった、人にやさしい住まいづくりを提案します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。